【裏技】髪を早く乾かす方法!美容師が早く乾かせるのはコレのおかげ

夏の暑い季節って髪乾かすの本当に嫌ですよね…
でも美容室に行った時って『早く乾くしサラサラになる』って思った事ないですか?

今回は美容師がお客様の髪を乾かすときにしている【髪を早く乾かす裏技】をご紹介します!

簡単ですぐに自分でも出来る方法なので良かったら参考にしてみて下さい♪

この記事を読むとわかる事

  • 髪を早く乾かす裏技
  • 髪を早く乾かす方法(乾かし方)
  • 早く乾かすためのオススメアイテム

 

この記事を書いているのは美容師のhikari

このブログは美容師歴13年の知識と経験を活かし、『綺麗で若々しい大人女性』になるお手伝いが出来たらと思い様々な美容情報、お役立ち情報を発信しています。

目次

髪を早く乾かす方法【裏技】

裏技は『タオルドライの仕方』にあります。
ポイントは2つ!

  1. タオルドライを地肌メインにする
  2. コームで髪をとかしたあと、タオルドライを全体もう一度する

1.タオルドライを地肌メインにする

まずタオルドライをする時に最初は全体をおおまかに水分を取りますが、その後は頭皮(地肌)をメインにタオルドライします。

Point

地肌メインのタオルドライはシャンプーする時みたいな指使いのイメージで地肌を優しくタオルでふいて下さい。(強くすると刺激になるので注意!)

これ意外と「タオルドライ」=「髪全体の水分をタオルで取る」と思われがちですがそれは間違いです!

「頭皮(地肌)」の水分を取らないといつまでも髪に水分が残ってしまうのでまずはしっかり頭皮(地肌)の水分を取りましょう!

2.コームで髪をとかしたあと、タオルドライを全体もう一度する

地肌のタオルドライが終わったら一度髪を目の粗めのコームでとかし、毛先に水分が落ちてくるのでその水分をタオルでまた取ります。

Point

最後に毛先に落ちてきた水分を取る時は毛先をこすらないように、髪を優しくタオルではさんできゅっきゅっと押し出すイメージで水分を取って下さい。(こすると摩擦で髪へ負担がかかります。)

洗い流さないトリートメントをつける場合はタオルドライの後につけて下さい。
(ミストタイプの場合はつけた後に軽くだけまた余分な水分は取って下さいね。)

裏技のポイントまとめ

髪を早く乾かす為にはドライヤーをする前にいかに水分を取るかが重要です。
頭皮(地肌)に水分が残っていると髪に水分がつたってくるので頑張って乾かしてもなかなか乾きません。

なのでまず頭皮(地肌)の水分を取り、そのあとコームで髪をとく事で髪に残っている余分な水分が毛先にまとまって落ちてくるのでそれをタオルで一気に取っちゃいます!

この状態から髪を乾かしだすと普段よりも早く髪が乾きますよ♪

髪を早く乾かす方法【乾かし方】

裏技をした後、やっぱり乾かし方も重要になってきます。
乾かし方のポイントも2つあります。

  1. 髪の根元(頭皮)を乾かす
  2. 襟足から乾かす

1.髪の根元(頭皮)を乾かす

先ほどのタオルドライのポイントの時にもありましたがドライヤーで髪を乾かすときもまずは髪の根元(頭皮)を乾かして下さい。

タオルドライと同じく、頭皮に水分があるまま毛先を乾かしても結局は全体が乾ききらず、逆に毛先は乾かしすぎになり髪が乾燥する原因になります。

2.襟足から乾かす

根元(頭皮)から乾かす+一番最初に乾かす部位は襟足からにするのがポイント!

なぜなら襟足は頭の形の都合上、一番髪が密集する部位だからです。

要するに『一番乾きづらい場所』でもあります。

乾きづらい場所を先に乾かしておかないと湿りが伝染して他全体も乾きづらくなりますし、先ほどと同様で乾きやすいところ(表面や毛先)から乾かすと

その部分が乾きすぎになってしまうので、まずは乾きづらいところを一番に乾かしていきましょう。

髪を早く乾かす方法のまとめ

裏技のポイントと似ていて、まずは髪の根元(頭皮)から乾かしていく事と更には髪が密集しやすく乾きにくい襟足から乾かしていくのが、髪を早く乾かす方法の乾かし方ポイントです!

注意するポイント

※前髪や顔周りにクセがある方は何よりも優先して一番先に前髪を乾かして下さい。
(クセがあるのに前髪を後回しにすると乾かし終わった後にクセが出て大変になります。)

髪を早く乾かす為のオススメアイテム

髪を早く乾かす為の『裏技』と『乾かし方』をご紹介しましたが、更に早く乾かす為のアイテムがあると本当に早く乾きます!

そこで私自身、色々なドライヤーを使ってきた中でも乾かすのが特に早くてオススメなドライヤーがあるのでご紹介しておきますね。

それは『リファ ビューテックドライヤープロ』です。

画像出典元:リファ公式HP

このドライヤーは美容師が「頭皮を乾かす時」と「毛先を乾かす時」に注意して行うドライヤーテクニックを誰でも簡単に出来るように

ドライヤーが髪と頭皮の温度を感知して自動で風の温度調整をしてくれる機能が搭載されています。

美容師は必要以上に熱くならないように、でも効率よく乾かせるように、ドライヤーを振ったり乾かす場所を微妙に変えて調整しています。

だけどそれを自分でしようとすると少し難しいと思うのですがリファのドライヤーは『温度調整(温風と冷風を切り替えながら調整)』してくれるので熱くないのに素早く髪を乾かす事が出来るんです!

更に他にもドライヤー内部に遠赤外線と電子を放出させるものを搭載し「ハイドロイオン」を発生する事が出来るので、頭皮の水分量・弾力の向上、ヘアスタイルのまとまりや艶もUPします。

リファの会社での検証でも従来の物より最大1分45分早く乾くという結果が出ているので夏の暑い季節に出来るだけ汗をかかずに髪を素早く乾かせるアイテムとして一押しです♪

¥39,600(税込み)

まとめ

髪を早く乾かす方法の『裏技』『乾かし方』どちらも共通して髪というよりも頭皮(根元・地肌)の水分を取り乾かすのが最大のポイントですね。

更にプロ級のテクニックが搭載されているドライヤーを使用すればもう完璧です!

暑い夏のドライヤー地獄から脱出しちゃいましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる