シワの始まりのサイン見逃してない?予防方法とは!?

大阪で美容師をしているhikariです!
美容師歴13年で得た知識や経験をもとに美容に関する様々な事を発信しています。

『目元の小じわやおでこのしわ…気になるなぁ…』
30代になると少し気になってくるのが『シワ』

特にまだ深いシワはなくても小じわなどが気になってくる人が多いと思います。
そんな時はやっぱり早い段階でのケア、予防が大切!

シワの始まりのサインに気づいていますか?

自分の肌を見直して始まりのサインに合わせたケア、予防をしていきましょう。

目次

シワの始まりのサイン

  • 皮膚のたるみ
  • 毛穴の開き
  • 肌の乾燥

上記の3つがシワの始まりのサインです。
原因と対策を詳しく説明していきましょう。

皮膚のたるみ

ほうれい線や目の下のたるみは加齢による表情筋の衰えや、紫外線ダメージによるハリ弾力の低下、代謝の低下による脂肪の増加などにより皮膚がたるんでしまい深いシワを作る原因になります。
30代の方はまだそこまで気になっていないかもしれません。
ですが予防をしておくのはとても大切です!

対策

  • コラーゲンやコエンザイムQ10、ビタミンCなどのたるみを和らげる成分が配合されている基礎化粧品を使う
  • 表情筋を鍛える
  • 頭皮マッサージで顔のリフトアップ
  • 紫外線予防をする

毛穴の開き

『毛穴の開きがシワの原因になるの?』
私も最初少し戸惑いました、でもなるんです。

頬などに出来るシワを良く見てみると実は毛穴同士が繋がって見える事でシワのように感じる『帯状毛穴』なんです。

広がった毛穴同士が繋がる帯状毛穴は頬などたるみやすい場所に現れやすくほうれい線もその一つです。

帯状毛穴の原因は『乾燥』と『コラーゲンの減少』が考えられます。

毛穴は乾燥すると広がると言われていますが、乾燥状態が続くと過剰に皮脂が分泌してしまい、それがまた更に毛穴を広げてしまう原因になります。

一度出来ると改善は難しいとされているそうなので早めに気づいて予防をしっかりする事が大切ですね。

対策

  • 保湿により乾燥を防ぐ(保湿成分ヒアルロン酸、セラミド、グリセリン配合などの物を使う)
  • 肌にハリを与えるコラーゲン配合の基礎化粧品を使う
  • 体内からもコラーゲンを摂取する(その際にコラーゲンの生成、保持力のあるビタミンCも同時に摂取する)

 

肌の乾燥

乾燥によるシワは表情によって目尻や口元に細かく現れます。
皮膚の水分や柔軟性が失われる事で出来てしまうのですが、十分に水分や油分を補うことで比較的改善しやすいのが特徴です。

乾燥によるシワは年代問わず20代でも出来る事もあります。

早めの予防、改善が後の肌にも影響してくるのでしっかり対策していきましょう。

対策

  • 紫外線予防をする
  • クレンジングや洗顔はうるおいを保てる物を使用する
  • 化粧水、美容液、乳液、クリームでしっかり保湿をする
  • 小じわになりやすい目元や口元はコットンパックで更に保湿をする

まとめ

シワの始まりのサイン、あなたはどれにあてはまりましたか?

どのタイプも『乾燥しない肌、ハリ弾力のある肌』でいる事が一番必要ですね。
それにプラスαでぞれぞれの対策をしていくのがベストだと思います。

早い段階からの対策がとても重要なのでぜひ今日から取り入れてみて下さい♪

 

 

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる